一般社団法人

アジア・日本優秀企業家連盟

アジア18カ国が認めた信頼の証

AEEFJ(一般社団法人アジア・日本優秀企業家連盟)とAEEF(マレーシア本部)が13年間で 5000社以上の「企業・企業家・商品」を表彰してきました

AEEFJの理念

ASIA GOLDEN STAR AWARD  の開催を通じて企業価値を高め、日本社会の活性化に貢献します

ASIA GOLDEN STAR AWARDが実現する未来

日本やアジア全域の優れた会社、人、モノ、サービスを審査し表彰することで、他社との区別化を明確にし、企業価値を高めて、世界及びアジアにスムーズに進出できるためのサポートを行います

ASIA GOLDEN STAR AWARDの開催目的

ASIA GOLDEN STAR AWARD 受賞によって世界及びアジア諸国への認知度を高め、日本から世界及びアジアへ進出する企業を増やし、日本の経済活性化に貢献いたします

AEEFJ代表理事ご挨拶

ASIA GOLDEN STAR AWARD の趣旨は、世界及びアジア諸国で企業経営、個人の他への影響力、社会貢献、文化貢献の分野で素晴らしい実績を作り上げた方々を表彰し、今後世界及びアジア諸国で活躍できるリーダーを育成することです。ASIA GOLDEN STAR AWARD の受賞を通して、豊富な知識、ビジネスノウハウ、才能を世界及びアジアへ発信していかれることを心より願っております。

一般社団法人

アジア・日本優秀企業家連盟

代表理事

Dato'Sri Raymond Woo

2024年2月 服部由奈が理事兼副会長に就任

a.b.a11
服部由奈_6

服部由奈よりご挨拶

AEEFJ(一般社団法人アジア・日本優秀企業家連盟)とは、世界及びアジア18ヵ国の中で影響力を与えた企業や経営者を表彰し、世界及びアジア各国で活躍できるビジネスリーダーを育成することを目的とした組織です。

そしてこの度、AEEFJ(一般社団法人アジア・日本優秀企業家連盟)代表理事のDato’Sri Raymond Woo様からの要請で、同団体の理事兼副会長に就任させていただく事となりました。

アジアゴールデンスターアワード2022ではマスター大賞・商品金賞・女性起業家賞・社会貢献賞の4部門の受賞をいただき、大きな自信となりました。

そこで出会った優れた起業家の皆様から多くのことを学ぶことができ、その後海外でのビジネス機会も増えたことは大きな成果となりました。

このような貴重な機会と出会いの場を提供いただいたWoo会長へ感謝の意を示すために、今後は私自身がAEEFJの役員として、アジアゴールデンスターアワード及びASIA GOLDEN STAR 女性起業家コンテストに参加される経営者様と協会の発展に尽力してまいります。

AEEFJ VVIP

2022年度ご来賓・顧問

株式会社アデランス

代表取締役社長グループCEO

津村 佳彦

株式会社プロラボホールディングス

代表取締役兼CEO

佐々木 広行

株式会社アルティス

代表取締役社長

川崎 和雄

株式会社LUFTホールディングス

会長

南原 竜樹

株式会社バル二バービ

代表取締役会長 CEO兼CCO

佐藤 裕久

株式会社ランクアップ

代表取締役

岩崎 裕美子

合同会社 Alma Japan

双子美容家

木村 沙織

NATURA NUDY 株式会社

双子美容家

木村 香織

エントリー項目

ASIA GOLDEN STAR AWARD

マスター大賞

この賞は「人」「環境」に配慮した商品開発力・事業展開・社会貢献など、これからの未来・22世紀型の経営として認められた、極めて優れた企業・または企業家に贈られます

企業賞

創業・企業理念に基づき世の中に新しい技術・製品・商品・システムを提案する企業、また、女性活躍推進は勿論、積極的な働き方改革への取り組みが認められた企業に贈られます(設立3年以上の企業が対象)

企業賞にエントリーする

企業家賞

業界・社会の常識にとらわれず、様々な課題・問題解決のための製品・商品・システムを開発し、便利・快適な世の中を創り出す「問題解決型・社会貢献型」の経営者へ贈られます。(設立1年以上の経営者が対象)

企業家賞にエントリーする

女性企業家賞

女性ならではの視点・発想力で、世の中に新しい製品・商品・システム・働き方を提案し、優れた女性企業家として活躍している経営者に贈られます(設立1年以上の経営者が対象)

女性企業家賞にエントリーする

商品金賞

食品・化粧品・サプリメントなどをはじめとする製品・商品において、優れた品質を誇るとともに際立って革新性があると認められた製品・商品に贈られます

商品金賞にエントリーする

絶品グルメ金賞

この賞は、フードビジネス・メニュー開発・料理のスペシャリストとして素晴らしい功績を上げた企業・個人に贈られます

絶品グルメ金賞にエントリーする

社会貢献賞

SDGs、社会貢献活動に取り組む企業・団体・個人に贈られます(※評価項目は、福祉・教育・環境問題解決への支援・ボランティア活動・国境を越えたグローバルな活動など)

社会貢献賞にエントリーする

文化貢献賞

自国の伝統文化の継承・普及・支援活動・新しい文化の創造・発信活動に取り組む企業・団体個人に贈られます(※評価項目は、食・音楽・美術・舞踊・演劇・伝統芸能、そのほか生活文化全体)

文化貢献賞にエントリーする

第7回 ASIA GOLDEN STAR AWARD 2024

第7回 ASIA GOLDEN STAR AWARD 2024 が開催決定いたしました。2024年6月10日、ウェスティンホテル東京にて開催されます。

一般社団法人アジア・日本優秀企業家連盟(AEEFJ)とマレーシアを拠点にアジアで絶大なる影響力を持つアジア優秀企業家連盟(AEEF)が連携を組み、優れた「企業・人・モノ・サービス」を表彰し、日本からアジア、そして世界市場への扉を開くサポートをいたします

ASIA GOLDEN STAR
女性起業家コンテスト

一般社団法人アジア・日本優秀起業家連盟(AEEFJ)が主催する ASIA GOLDEN STAR 女性起業家コンテストは、女性の視点から創造されるVISIONや理念、事業・商品の展開を通じ、豊かな社会の実現へと貢献していける女性のオピニオンリーダーを輩出する大会として開催されています。

新副会長 服部由奈が掲げるミッション

私共、一般社団法人アジア・日本優秀起業家連盟(以下「AEEFJ」とする)として、以下の3つの目標を掲げ、アジアの中で日本企業の価値を高めていく事をミッションといたします。

1、SDGsのに対する意識の強化
①貧困と飢餓をなくす
②全ての人に健康と福祉を提供
③ジェンダー平等の実現

AEEFJでは、これらの項目に関連する社会課題の解決に向けて、コンテンツを通じて啓発や教育を行うとともに、AEEFJの事業活動においても、持続可能な消費と生産のパターンを確保し、環境や人権への配慮を徹底します。
また、これらの項目に取り組む企業や団体に対して、情報及びノウハウの提供に務めてまいります。

2、社会貢献活動への取り組み
AEEFJでは、地域社会や国際社会における様々な社会貢献活動に積極的に参加していきます。

具体的には、災害や紛争などの被災地への支援、医療や教育などの基本的なサービスへのアクセスの向上、文化や芸術の振興などの活動を行います。
また、社会貢献活動に関心のある企業や団体との連携や協働を促進し、より効果的な取り組みを実現してまいります。

3、ジャパンコンテンツの世界展開と日本の伝統文化の継承
AEEFJでは、日本のコンテンツ産業の競争力を高めるために、海外市場への進出や展開を積極的に推進します。
日本のコンテンツ(ジャパンコンテンツ)は、アニメやゲーム、漫画などの分野で世界的に高い評価を得ており、日本の魅力や文化を伝える優れた手段です。
これらのコンテンツを通じて、日本の伝統文化や価値観を海外に発信し、日本と世界の相互理解や交流を深めます。

更に日本の伝統文化や芸術を継承するための新たな創造性やイノベーションを生み出す活動を行う企業に対してサポートしてまいります。

第5回 ASIA GOLDEN STAR AWARD 2022

第5回アジアゴールデンスターアワード2022が、2022年5月12日セルリアンタワー東急ホテル ボールルームにて開催されました

参加者にはグローバルに活躍する企業家・著名人など豪華な顔ぶれが並び、横浜獅子舞や月紀姫の舞、弦楽やピアノの演奏など華やかな宴が催されました

PAST AWARDS

NEWS

News

第6回 ASIA GOLDEN STAR AWARD 2023 開催

2023年3 月1日第6回ASIA GOLDEN STAR AWARD 2023 が開催されまし …

Read More
News

第6回 ASIA GOLDEN STAR AWARD 2023 各社業務提携いただきました

AEEFJ(一般社法人アジア・日本優秀企業家連盟)は、ASIA GOLDEN STAR …

Read More
News

第6回 ASIA GOLDEN STAR AWARD 2023 エントリー開始いたしました

第6回 ASIA GOlDEN STAR AWARD 2023 のエントリーを開始いたしま…

Read More

Contact Us

ASIA GOLDEN STAR AWARD のエントリーなどに関して、ご意見・ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください

ダトースリー・レイモンド・ウー

Dato'Sri Raymond Woo

一般社団法人

アジア・日本優秀企業家連盟

代表理事

Message

コロナ禍がもたらした経済不安により多くの経営者が迷い苦しんできました。しかし困難な状況でも目標を見失わず、前進し続けた方々こそ ASIAGOLDEN STAR AWARD にご参加いただいている皆様です 。企業・業界・日本・そしてアジアのリーダーである皆様が世界で活躍することを楽しみにしています。

PROFILE

35歳で日本永住権を取得し、日本に36年滞在することで、日本人の礼儀作法や文化を深く周知し、現在はマレーシアを中心としてアジア全域に、日本文化を伝えながら日本の企業や企業家のアジア及び世界進出を手助けするために活動中。

CAREER

2000年IBN株式会社 設立
2005年中国大連花園口団地アジア招商会長に任命
2009年銀座にジョームマカン(ハラルマレーシア料理店)をオープン、マレーシア政府とのプロジェクトを開始
2012年フードチャンネルジャパン株式会社を設立し日本の食文化を広げる活動を始める
2014年ETI INTERNATIONAL HOLDING SDN BHD 設立
eコマース企業のB2C(M) SDN.BHD を買収後、ETI の主席に就任
東盟連鎖加盟連邦の日本代表に就任
2015年AEEF(マレーシア本部)名誉顧問に就任
2016年マレーシアクアラルンプール日本江戸村(ALUKU JAPAN)のCEOに就任
YAYASAN PERTANIAN HIJAK MALAYSIA (スランゴ州)主席就任
日本天皇家 東久邇宮まごころ文化褒賞受賞
2017年世界消費者協会 日本代表大使に就任
一般社団法人アジア・日本優秀企業家連盟に就任
アジアゴールデンスターアワード2017 日本初開催(ホテル雅叙園東京)
2018年ei-japan 株式会社 代表取締役就任
第2回アジアゴールデンスターアワード2018 開催(新高輪プリンスホテル・飛天の間)
2019年第3回アジアゴールデンスターアワード2019 開催(セルリアンタワー東急ホテル・ボールルーム)
2021年第4回アジアゴールデンスターアワード2021 開催(セルリアンタワー東急ホテル・ボールルーム)
2022年第5回アジアゴールデンスターアワード2022 開催(セルリアンタワー東急ホテル・ボールルーム)

株式会社アデランス

代表取締役社長兼CEO

津村佳宏
会社名株式会社アデランス
(Aderans Company Limited)
代表者津村 佳宏
設立1969年3月
所在地〒160-0022 東京都新宿区新宿一丁目6番3号
事業毛髪関連事業、ビューティ&ヘルス事業、グループ会社の経営管理ならびにそれに付帯する事業

Message

アデランスグループは1968年に創業し、現在は世界20ヵ国60社で運営しており、活動エリアは日本・米国・欧州・アジアエリアの4拠点を中心に事業活動をしております。

事業内容は毛髪・美容・健康・医療としたグローバルビジネスカンパニーを推進しております。

アジアエリアにつきましては、現在アセアンエリアも含み、中国・台湾・香港・韓国・シンガポール・タイ にて活動しておりますが、今後はベトナム・マレーシア・インドネシアの市場調査をしながら進出していく予定です。ビューティー&ウェルネスを通じ、世界の人々に笑顔尾を届けるべく、グループ一丸となり、邁進して参りたいと存じます。

CAREER

日本経営倫理学会所属

一般社団法人 経営倫理実践研究センター企業 BEO

内閣府認定公益社団法人 日本毛髪科学協会毛髪診断士認定指導講師

早稲田大学マーケティングイノベーション研究会所属

金沢工業大学 客員研究員

公益社団法人 国際化粧療法協会 顧問

看護理工学会 評議員

一般社団法人 全国ヘルスケアサービス産業協会 参与

株式会社プロラボホールディングス

代表取締役兼CEO

佐々木 広行
会社名株式会社プロラボホールディングス
代表者佐々木 広行
設立2002年9月
所在地〒135-0063 東京都港区三田3-7-18 THE ITOYAMA TOWER 7F
事業エステティックサロン・スパ・ヘアサロン・フィットネスクラブ向けインナービューティプロダクツの製造メーカー

Message

この度は、ASIA GOLDEN STAR AWARD の開催お喜び申し上げます。新型コロナウイルスの影響が続くなかではございますが、無事開催が出来たこと、嬉しく思います。

弊社プロラボホールディングスは「エステプロ・ラボ」という、酵素ドリンクやサプリメント、美容ドリンクなどの内面美容に特化した商品を展開するインナービューティーブランドをプロデュースしています。商品アイテム数は約100種類以上にも及び、著名人やモデルの愛用者が多いのもその一つです。

現在は、日本のみならず海外にも展開を進めており、中国・シンガポール・ベトナム・アメリカ・マカオなどにも商品が広まってきております。昨年から弊社は新事業として「フェムテック事業」をスタートさせました。フェムテックとは、女性の健康上の課題をテクノロジーで解決するサービス・商品を指す造語です。2020年には自民党内で「フェムテック振興議員連盟」という議員連盟も立ち上がり、私も昨年からこちらの会合に参加させていただいています。そこで、女性の健康上の課題についての知識・現状を目の当たりにしたときに、フェムテックの分野にも参入することの必要性を強く感じ、第一弾の商品として、管理医療機器の膣洗浄器【フェムクリア】を発売しました。この商品の発売を皮切りに、女性をはじめとする多くの方の健康をサポートできるブランドを目指します。

CAREER

株式会社プロラボソリューション 代表取締役

株式会社 Rad PROJECT 取締役

一般社団法人内面美容医学財団(IBMF)主幹

一般社団法人日本ウェルエイジング検定協会(JWA)副理事長

一般社団法人日中発展協会 理事

一般社団法人日中女性企業家協会 理事(事務局長)

一般社団法人大口式ボディテック整体協会 理事

株式会社アルティス

代表取締役社長

川崎 和雅

Profile

見た目と心、内面からその人の持つ本質的な可能性に輝きをもたらす独自の手法「KAWASAKIWAY」を築く。あるハリウッド・スターからは「エナジェティックヒーラー」と評されるなど、既存の美容・健康の概念を超えて新しい芸術の世界をつくり上げた。

過去二十数年間で世界各国延べ10万にのぼる人々に伝える。日本を代表するアーティストからレジェンドロックミュージシャン・オリンピックメダリストなどのトップアーティスト、俳優、モデル、さらに王族や世界的企業のトップ、政府関係者など多くのファンを世界に持つ。

CAREER

一般社団法人カズマサカワサキアカデミー 理事長

モナコ公国 ネオデルムモナコ 取締役

株式会社
LUFTホールディングス

会長

南原 竜樹
会社名株式会社LUFTホールディングス( LUFT HOLDINGS inc.)
代表者会長 南原竜樹
設立1988年2月
所在地〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-8-11
5825 第一ビル5F
事業経営戦略サポート:営業代行、コンサルティング、広報事業、販促サポート

PrOFILE

【絶頂期】

1982年 大学在学中1人で高級外車の並行輸入で起業する。

1988年 オートトレーディングルフトジャパン株式会社 設立

1989年 スーパーカー販売に着手

1989年 オートトレーディングルフトジャパン株式会社 設立

1997年 車販売の支援ソフト「車やさん」を開発・販売

1997年 「マニュアルトランスミッション車におけるクラッチ補助装置」実用新案登録

1997年 チェッカーモータース株式会社を買収

1997年 ロータスカーズ・MGローバーとの正規輸入契約を発表、株式会社エルシーアイ設立

2004年 日本テレビの番組「マネーの虎」に出演し「冷徹な虎」と呼ばれる

【ドン底期】

2005年 MGローバーが経営破綻 100億円以上あった売上はゼロとなり、負債は25億円。この状態の会社に銀行は35億の返還を求めたきた。ショウルームを全て売却し社員を全員解雇。

【復活期】

従業員、南原ひとり。これまで一業種専門にこだわっていた事業を他業種・多角化へ事業展開。イギリスのスポーツカー「ノーブル」の輸入権を獲得。

【現在】

2019年グループを刷新し、2021年にオンラインビジネスサロンENCOLNを主宰。現在は40年以上の経営経験を活かして多くの会社の顧問として活躍中。

BOOKS

Nambara style 南原流成功へのアプローチ(2005年ゴマブックス)

会社を辞めて会社をおこせ(2005年 ダイモンド社)

雇われずに生きる(2006年 ゴマブックス)

なぜ彼女は愛されて仕事ができるのか楽しみながら夢を叶える方法(2006年 PHP研究所)

世界で勝負したい人の荒削り5ヵ国語ビジネス術(2006年 明日香版)

大損社長日記(2006年 扶桑社)

予測思考 市場を先読みする日のスキル(2010年 日本能率協会マネージメントセンター)

株式会社バル二バービ

代表取締役会長 CEO 兼 CCO

佐藤 裕久
会社名株式会社バルニバービ
代表者佐藤裕久
設立1991年9月
所在地〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船橋4-12-21
事業飲食店の経営及び運営
、飲食店の企画及び経営に関するコンサルタント業、食料品・飲料の製造・加工及び販売

Message

この度は、ASIA GOLDEN STAR AWARD の開催お喜び申し上げます。新型コロナ禍を乗り越え開催できることが明日への希望に繋がることを願っています。

PROFILE

全国に94店舗(2022年3月末時点)のレストラン、カフェやホテル、スイーツショップを展開。一般外食事業者にとっては”バッド”なロケーションを地域に根差した店作りにより周辺の環境価値を向上させる「バッドロケーション戦略」を推進し、オリジナルな店舗開発を行う。現在は培ったノウハウや知見を元に、新たに食による地方創再生を軸とした総合的なエリア開発を推進。2019年からは淡路島北西海岸エリアを中心に開発を進める。2022年には2月には環境省エコファースト企業に認定され飲食業界の環境保全先進企業として索引を始める。

CAREER

地球環境行動会議実行委員会 委員

ジャパンファインダイニング協会 副会長

日本飲食団体連合会 副会長

PROFILE

日本国内だけでなく、海外の福祉施設・児童施設等でも積極的にボランティア活動を行ってきました。

株式会社ランクアップ

代表取締役

岩崎 裕美子
会社名株式会社ランクアップ
代表者岩崎 裕美子
設立2005年6月
所在地〒104-0061
東京都中央区銀座3-10-7 ヒューリック銀座三丁目ビル 7F
事業オリジナルブランド「マナラ」「アールオム」「アクナル」の開発および販売

Message

この度は、ASIA GOLDEN STAR AWARD の開催を迎えられましたこと、心よりお祝い申し上げます。前回に続きこのような素晴らしい会にお招きいただき大変光栄に存じます。

私は35歳の頃、昼夜問わず働きづめで肌がボロボロ、周囲からは10歳以上老けて見られていました。この私自身の肌悩みを解決するためにMANARA(マナラ)が誕生しました。一切の妥協無く悩みに真剣に向き合った製品のおかげで今は年齢より若く見られ自信に繋がり人生も変わりました。気づけば自分のために開発した製品は同じ悩みを持つ世界中のお客様の肌に結果として表れ、お客様の人生も変え感動していただけるブランドに成長することが出来ました。

2005年の設立時に立ち上げた女性向け化粧品ブランド「MANARA」の他、男性向けケアブランド「ACNAL(アクナル)」など、このコロナ禍においても新たなカテゴリーでのブランドを立ち上げております。たった一人の悩みに真剣に向き合う「悩み解決カンパニー」として様々な挑戦に取り組む弊社にこれからもどうぞご期待ください。

PROFILE

1988年に藤女子短期大学卒業後、JTBに入社。その後15年間広告代理店に勤務し1999年から取締役営業本部長として活躍。

しかし長時間労働のワークスタイルで止まらない社員の離職に悩んだ経験から、生産性の高い組織・経営を目指し、2005年に株式会社ランクアップ設立。オリジナルブランド「マナラ化粧品」はヒット製品である「ホットクレンジングゲル」を筆頭に多くの女性から支持され2017年には売上が100億を超えた。2016年には東京ライフワークバランス認定企業の長時間労働削減取組部門に選ばれる。著者に「ほとんどの社員が17時に帰る10年連続右肩上がりの会社。

PROFILE

「悩み解決カンパニー」としての躍進。ランクアップのミッションは「たった一人の悩みを解決することで、世界中の人たちの幸せに貢献すること。ヒット商品であるホットクレンジングゲルは代表岩崎の肌悩みから誕生。自分のためだけに開発した製品は何万人もの同じ悩みを持つ多くの人の解決に繋がり、温感クレンジング市場で8年連続、50%以上の圧倒的なシェアを獲得し累計販売本数1900万本突破する製品に成長している。販路は国内に限らず、台湾・シンガポール・中国などのアジア圏にまで拡がる。

合同会社 Alma Japan

双子美容家

木村 沙織

PROFILE

双子の妹・木村香織と歌手を目指し、2人で北海道から上京。某大手有名音楽事務所から「双子ユニット」でデビューすることが決まった矢先、姉である木村沙織の声が出なくなり歌手になることを断念。

夢・目標を失いかけていたとき、メンターの勧めでエステ業界へ転身。2010年、国際エスティック事業組合認定校「Total Beauty college」にてボディーセラピーを取得。自律神経にアプローチするトリートメントも学び、ルクセーヌ資格を取得する。

「ボディーセラピー」「リンパ」「整体」「月のリズム」の4つの技術の即効性のあるものだけを組み合わせた独自の手技により、寝ているだけで痩せる美容&ダイエット方法を生み出す。現在は「医療」「介護」「マタニティ」「美容」を4つの柱にリンパケアをすることで、健康で幸せな老後を増やせる方々を増やし、美と健康を通して社会貢献できるサロンを目指しています。

CAREER

2014年 サロン経営スタート

2015年 「美 MagicBody コレクション」「美容コンテスト」を企画・開催

2016年 自社開発の「GKクリーム」を発売

MEDIA

2017年 モナコ国際映画祭グランプリ

「東京ボーイズコレクション」に双子美容家として出演

2018年 ラジオ番組 毎週(月)23:00〜「リンパdeヘルスケアマインド」スタート

NATURA NUDY 株式会社

双子美容家

木村 香織

PROFILE

双子の姉・木村沙織と歌手を目指し、2人で北海道から上京。某大手有名音楽事務所から「双子ユニット」でデビューすることが決まった矢先、姉である木村沙織の声が出なくなり歌手になることを断念。

夢・目標を失いかけていたとき、メンターの勧めでエステ業界へ転身。2010年、国際エスティック事業組合認定校「Total Beauty college」にてボディーセラピーを取得。自律神経にアプローチするトリートメントも学び、ルクセーヌ資格を取得する。

「ボディーセラピー」「リンパ」「整体」「月のリズム」の4つの技術の即効性のあるものだけを組み合わせた独自の手技により、寝ているだけで痩せる美容&ダイエット方法を生み出す。現在は「医療」「介護」「マタニティ」「美容」を4つの柱にリンパケアをすることで、健康で幸せな老後を増やせる方々を増やし、美と健康を通して社会貢献できるサロンを目指しています。

CAREER

2014年 サロン経営スタート

2015年 「美 MagicBody コレクション」「美容コンテスト」を企画・開催

2016年 自社開発の「GKクリーム」を発売

2017年 第4回ビューティーコンテストを東京マリオットホテルにて開催

2017年 日本総合医療学会にて、自社開発「GKクリームの症例」及び「4つの技術のオリジナルメソッドの症例」を発表

MEDIA

2017年 モナコ国際映画祭グランプリ

「東京ボーイズコレクション」に双子美容家として出演

2018年 ラジオ番組 毎週(月)23:00〜「リンパdeヘルスケアマインド」スタート